タグ:CO2 ( 4 ) タグの人気記事

CO2の分岐について

今日、大阪に震度3の地震がありました
これが体感的に結構でかく、大阪在住で阪神大震災を経験している
僕としてはあの頃がフィールドバックして正直かなりビビリましたね
グラッときた瞬間、まず咄嗟に思ったことが

『あ…地震だ…これはでかい!!!…昨日水換えしたばっかでヒタヒタの90cm水槽の水抜かなきゃ!!』 

身の安全とか逃げ場の確保より、まず水槽でした

誰も言ってくれないので自分で言っちゃいます
僕はアクアリストの鑑です
同時にどうしようもないダメ人間です




あ!あとプレゼント企画発表してます!(⇒【プレゼント企画】 当選者発表
永らくの間、お待たせ致しました〜w

そういやそんなのあったな〜と
応募した心当たりのある方はチラ見しといてください
ハズれた方限定でacidaquaへの汚いヤジも募集中ですw

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
CO2の分岐について

現在うちで稼働している水槽は4つ+ウーパールーパー水槽(多いな…w)
相方さんも水草をやりたいというもんだからCO2添加しなきゃならん

現在90cm水槽は単独で稼働していますが
30cm水槽と60cm水槽、ミニSは設置場所も近いんだし
どうにか分岐してできんもんかと思って色々考えた
考えた末、あんまり良い案も思いつくことがなかった訳だがw とにかく面倒だった

現在、うちにはミドボンが既に2本も同時稼働しております
もう、1本でも一般家庭では考えられないものが2つもあるんですからね
見た目いかつくて怖いし、こんなの2年前の自分すら予想だにしなかったでしょうw



取り敢えずグリーンさんで必要な器具の買い増し
c0225297_14243252.jpg

替えのシリコンホースの1本もの(2m半)購入したつもりが
よく見ないで買っちゃったので30cm×5ヶとか来た
ちょいちょいこういう失敗を何回も繰り返す僕、学習しない僕

いったいこんな切れ端を何個もどうすんだ…ww
取り敢えず無理にでもどっか使えそうな所を探すか…

あとはスピードコントローラー×2
耐圧チューブ×5m


エアーならともかくCO2の分岐って圧力の関係もあって調節が結構難しい…
ちゃんとできるかようわからんし、これはまた設置してから記事にしたいと思います

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by acidaqua | 2010-07-21 15:21 | 雑記

30cube  CO2器具設置

現在の全景です
c0225297_2421751.jpg


流木の真横にクリプト ルーケンス

流木の根を覆うようにオーストラリアン ノチドメ

後景にピグミーチェーンサジタリア、アマゾンチドメグサ

その周りを放射線状にエキノドルス テネルス

残った敷地にグロッソスティグマで絨毯に〜


できればいいなという構想で植栽しました


オーストラリアン ノチドメが多かったので
おまけ程度に奥と手前の端、二つずつ植栽




あとは成長を促進する為にCO2を添加していきたいと思います




CO2器具はチャームの製品で全部揃えました


LC レギュレーター ダブル(RCG0276-01)
大型・小型ボンベ対応
c0225297_053393.jpg


LC CO2用電磁弁 高性能 超小型(2CG0251)
c0225297_053980.jpg


CO2シンプルパーツセット
CO2ストーン“ヌーボ“+クリスタルジョイント(JL型220L)
c0225297_05201.jpg


あとはNISSOのプログラムタイマー
c0225297_0525235.jpg


と肝心のガスボンベとスタンド
c0225297_0532659.jpg


そして写真に載ってない(汗)逆止弁とCO2カウンターで全部です


ゆくゆく大型に変更するのですが
今回小型ボンベを使用するのでアダプタを外します
c0225297_0535428.jpg


軽く注意点

とりあえず、アダプタが固かった

ネジ止め剤が塗ってあります
でかめのレンチ二本で外さないとまず無理です
のでレンチ二本用意して下さい



そしてガラス管にチューブとキスゴムを装着
c0225297_0521791.jpg


こちらのガラス器具

とっても付けにくいです

チューブとガラス器具そのものの径が全く同じなので

強引にいくと多分、割れます

チューブをお湯に浸して柔らかくすると楽につくそうです

僕は馬鹿なので強引に差し込みました




あとボンベの取付ですが


よくビビって中途半端に差し込んでガスが全部抜けたりする
ようなので気をつけて下さい!



案の定、私はそれを知ってても半分以上抜けましたw






非常にわかりにくい説明になりますが
その時の状況をリアルに表現しますと





(以下、脳内の独り言)

こんなの勢いよく回し込んでやればいいんだろ!?

やってやる、簡単だ!w

まずはある程度軽く回して〜

止まった、こっからグッと!!ん…

プシュー(抜ける音)

あ、出た、ガスでた、やばい、早く、早くねじ込んでぇー

あ、、これ以上回らない、え、でも出てる、ガス出てるよーw

なんで?あ、この穴から出てる、、

やばい、抑えたら止まるかな

あ、止まらねーわっ て当たり前だろ俺

おいおいおい、回れよ!ってあー回るわ

なんだよwwwばかー






とテンパる無様な始末


初めて取付する皆様に気をつけていただきたいという

切なる願いを込めて

なんとかこの想いが、伝われば幸いです





以上、こんな不器用な僕でもCO2器具が取付できました

残りの器具はまー問題なかったかな(笑)


c0225297_429112.jpg


因みにうちのこの構成だと(以下チューブ)

ボンベ⇒レギュレーター⇒耐圧チューブ
⇒電磁弁(コンセントをタイマーに接続)
逆流防止弁CO2カウンター
クリスタルジョイントCO2ストーン



て順ですね

あ、逆止弁がついてねー




照明が8時間点灯 

CO2が照明点灯の1時間前に添加開始(1滴/3秒)

消灯1時間前くらいに止めています






そして実は同じ型のタイマーもう一個あるので
残りの時間エアレーションしています







ついに立ち上げ記録、終わり

今後はまめに水換え、トリミングをして育てていきます

目指せ、グロッソ絨毯!



しかし、もうすでに充実感で一杯、燃え尽き症候群


本日は我が家の駄犬“みく“の写真を最後に
c0225297_4293815.jpg


お疲れ様でした!
[PR]
by acidaqua | 2010-04-09 04:37 | 30cm水槽【cube】

CO2添加器具 取り付け

いっぱい買いました

c0225297_1111121.jpg


開封するこのなんとも言えん

胸、高鳴る瞬間


電化製品とか特にドキドキ感がものすごい

あの新品のプラスティックの匂い?がたまらん

もう新車でバイク納車した時のハンドル周りの匂いは最高でしたwww



ああ、伝わらないこの想い




ほぼGREENSさんで購入

拡散器とスピコンをWPW さんで購入


もう色々読んだけど理解するのに相当時間かかった
だって何がどうよくてどう付ければいいか皆目見当がつかん


取りあえず最低限の物は買えたかな、と





せっかくなんでうちの構成、一連の流れなどを

c0225297_1115650.jpg


番号ふったんだけど見難いな

①R601レギュレター
②A01D電磁弁
③低流量スピードコントローラー(多分SQK?)
④メタルチェックバルブ(逆止弁)
⑤バブルカウンター
⑥CO2マスター(拡散器)



エアマスターはCO2マスターとの比較で一応
CO2マスターがブラックシリコンすね




僕と同レベルの人の為に簡単に説明します

繋ぐ順番は

ボンベレギュレター電磁弁スピードコントローラー

逆止弁カウンター拡散器→二酸化炭素もふぁ

になります



因みに

は耐圧チューブとなります
はエアーチューブ


素人的解釈

ボンベからの圧力をレギュレターで減圧、おおまかな調整

電磁弁をタイマーに接続 自動管理

スピードコントローラーで添加の微調整

逆止弁で水の逆流を防ぐ

カウンターで気泡の滴数を目視で確認

拡散器でCO2開放





c0225297_113919.jpg


まずはレギュレターを

バイクの整備に使ってる工具でギリ合った

250MMって書いてたのでおよそボルトの大きさ25cm






c0225297_1135763.jpg


仮組み




c0225297_1143766.jpg


仮組み
ちと長いから?カウンターが安定しなかった
(圧力が一定にならない為、しかし許容範囲な筈だけど)

実際はもうちょい短くしました
短ければ短いほどいいみたいなそんなノリ






c0225297_11533.jpg

耐圧チューブ 
エアーチューブ



c0225297_11112026.jpg



こんな具合で拡散器へ繋いだら終了

横から出てるのは排水ドレーン

水換え楽ちん







つか、実際つけてみたけどよくわからんw


気泡出ないし

圧力高めたらそりゃ泡出るけど…ちゃんと添加されてんのかな




と思っていた数日後、ミナミヌマエビ数匹☆に…


色々訳あって、エアレーションしてなかったのが要因か

phショックというより酸欠ぽい

どちらにせよ一緒か


水合わせ直後に落としたのは初めてだからショック

不徳の致すところ






あとよく思うのがみんなブログで最後締めるときみたいなオチが書けんw
[PR]
by acidaqua | 2009-11-12 13:37 | 雑記

ミドボン購入

あっても困らない なくてはならない訳ではない
 


しかし水草に手を出せばいずれ気になる物
あると便利 素敵 綺麗 格好良い モテそう ごつい でかい 怖い 臭そう 



それはCO2強制添加


水草やるまで二酸化炭素を入れるなんぞ全く知りません


ゆくゆく導入しようかな?


程度の気持ちで最初はCO2がいらなくても育つような

初心者でも簡単な水草で始めるも結構 枯れる、溶ける
(レイアウトが気にいらず抜き差し→調子崩すw)



グロッソ絨毯に憧れ試してみるも無残



ある程度まで育っても匍匐(ほふく)せず上へ上へ伸びる(いま考えると光量不足?)




CO2入れたら綺麗な草原になるのかな~


そんな期待を胸にそれでも導入するのにビビる

とにかくビビッてた

初めて立ち上げた水槽は運が良く?あまりコケに悩まされることもなかった



しかしこの水槽にCO2入れて一気にコケもっっさーってなったらやだなぁ



で調べる、ひたすら調べる

無料で情報が得られる、ネット万歳





もちろん知識はないのでCO2フルセットみたいなのを見る

やはりショップのは高いな
通販だとおおよそ1~2万円以内

安いのだと7千円程度?


違いが全くわからん


高級志向のADA CO2アドバンスシステム だと大体2万切るくらいだったかな?

ん~やっぱ格好ええなぁ


どうせ買うなら?これだな

コケもっさーにビビってたわりにもう商品いろいろ見てたらやる気まんまん




初めてみようとは思ったが調べると結構目に付くのが、


トータル揃えるのに結構かかるくせに コストが高い 失敗すると、プシュー(終了)

みたいな感じの情報が




それはいやだ…絶対やらかす…


ハンパなく不器用なのにこんな器用そうな人達でもやらかすんだ
俺には無理だ無理無理無理無理



そして結構みなさん最後は大型ボンベにいきつくみたいな雰囲気


こりゃ縁のないもんだ



そう思ってた、確かに思ってた




でも買っちゃった!

緑のボンベ 通称=ミドボン

c0225297_1150358.jpg


WPW 5kg大型ボンベ(コンパクトタイプ)1本9,800円のものを購入

コンパクトタイプのサイズ:高さ約53cm×直径約17.5cm


再充填料

9,800円購入、後日 容器代(空ボンベ)4,500円を返金

つまり5,300円 結構高いです


送料

大型商品となるので 通常料金+500円
うちは近畿なので 800円+500円=1,300円 でした





買う気なかったのになー

なんでだろ


わからん


花の慶次で岩兵衛が 最高や 最高やで~


って誘惑して結構稼がしてくれたからかな



気になる大きさは 
参考までに うちのキャビネット 高さ約65cm 内寸 約55.6cmでした

タバコ置いてます




ほんとはショップで買うか酒屋さんで買うか散々、迷いました




ショップは1.5kgで登録代なるものが必要となり約2万円


充填料が3千円~4千円くらいだったかな?高っって印象しか覚えてない



酒屋は大体の相場は7千円くらいで充填料は1,500円~2千円くらいみたいです


でも、なんかやりとりがめんどくさそう…いろいろ煩わしい

運ぶのめんどい、重そう、臭そう




なんかすんごく嫌気が差したのでお金で解決しました

まともな金銭感覚をお持ちの方は酒屋さんがいいです


いろいろややこしそうなので書きませんが某チェーン店がオススメ

うちは配達指定外だった…交渉次第でいけたかな…




実際購入してみたところ

感想は


やっぱ重い

案外臭くなかった

なんか底がネバってしてた
[PR]
by acidaqua | 2009-11-09 12:40 | 雑記


素人水槽考察記


by acidaqua

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
TANK DATA
プロフィール
90cm水槽【ミストR】
60cm水槽【60P】
60cm水槽【Low】
30cm水槽【cube】
25cm水槽【cube】
31cm水槽【ミニS】
ADA
水上栽培
雑記

リンク

AQUA HP
・GRASSY AQUA
・AQUALiving

AQUA ブログ
・わたなべが作る
ネイチャーアクアリウム?
葉っぱもちょっとあるよ・・・
・水景画の世界・・・
 Mitsuda worldへようこそ
・60cm水槽で作る
 ネイチャーアクアリウム

・Limit of aquarium
・ネイチャー
 アクアリウム的生活

・ド素人が
 水草水槽を始めたよ。

・Handful Wish〜
 一握の願い〜

・水草水槽の好きな
 私のブログ

・f ACTORY STYLE
 AQUA+

・NA-TIME 自然派水草水景

・きれいな水景をめざして
・雑草好きのブログ(K)
・The glass container
・ゆる~いアクアな生活
・mini Aqua garden
・コピンのアクア日記
・GRASS DESIGN
・Enjoy!Aqua Life
・Aqua-STATION
・Sui.Laboratory
・食べられません。
・Green * Style
・agua journal
・AQUA Living
・Natural sect
・LEON_AQUA
・ワタクシ水槽
・aqua×aqua
・水槽夢日記
・AquaCade
・T.S.S.W
・猫と水草
・mizto.


葉っぱ ブログ

・PlantsCade -2nd effort
・葉っぱヶ丘高等学校
・RAIN FOREST
・G.S ver.2
・葉ッパー
・A.P.A

その他、飼育 ブログ

・あぴすとこそだてにっき
・G.S ver.3


更新停止中、または終了
移転される以前のブログ


・RONDO
 密かな輝き 夢幻の瞬き

・兄のネイチャー
 アクアリウム徒日記

・WATER WORLD 25×25
・アピスト子育て日記

---------------------------------

ネット・通販
(ヤマト佐川郵便)
・wasabi
・チャーム
・GREENS
・WPW Web Shop
・レヨンベールアクア
・aquamind laboratory

ショップ
・Roots
・Natura
・ハナトミ
・グッディ
・アワジヤ
・水景工房
・Green Note
・パセオ熱帯魚館
・アクア・テイラーズ
・P2 なんばパークス店
・ウォーターパラダイス
・トロピカル水草魚園ウエダ

・アクアテラリウム
・TOJO
・PLANTSTON

Blogランキング
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

ユニーク数
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

ページビュー数
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

最新の記事

花火と移転のお知らせ
at 2011-08-06 23:13
60cm水槽【60P】 急速..
at 2011-07-31 23:51
30cm水槽【cube】 ..
at 2011-07-30 00:22
30cm水槽【cube】 ..
at 2011-07-23 03:06
久し振りの有茎草
at 2011-07-18 03:21

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

タグ

(66)
(45)
(31)
(31)
(19)
(18)
(16)
(11)
(11)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

人気ジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧