カテゴリ:60cm水槽【Low】( 19 )

60cm水槽【Low】 その後

風化気味のネタを掘り起こして
ちょっとずつ頑張って消化していこうと思います


絶不調の時の60cm水槽Low 深山石レイアウト
水草はブリクサやテネルス、ヘアーグラス、キューバパールグラスなど
c0225297_6203371.jpg

これが8月上旬のお休みの日のお昼頃の写真
昼間こんな感じで日差しが入ってるなんてわからなかったのでアオミドロ出まくり、コケまくり
そりゃ調子も悪くなるわと仕事行く前にはカーテン閉めて行くようになりました
CO2は停止、フィルターは掃除して換水は週2回程度

でこの半月後くらいから調子も戻りそのまま適当に放ったらかしてましたが
ぐんぐん調子を取り戻して我が家では一番こなれた最高の水が出来上がりました
しかし写真を撮ったはずなのにどっかに埋もれて見つからない…ww

これが60Low水槽、深山石レイアウトの最後の写真となりました

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

とある日、こいつを衝動買いしました
インペリアルゼブラプレコ(多分♂、判別方法は知らん)
c0225297_6262166.jpg

やっぱり一番水質がいい60Lowに入っていただくことにしましたが
よくよく調べるとプレコってソイルとかあんまり向かないようなんですね
水質としては相性いいんだけど排泄量が多いから掃除の手間がかかる
エロモナス症にかかりやすい…等など

理想はやっぱりベアタンク…


なので不本意ですが、ばいーんっとリセットしちゃいました…w
c0225297_626373.jpg

といってもやっぱりベアタンクは味気ないので田砂を敷いてみた
フィルターはそのまま継承、そして前にテイラーズで買ったプレコ土管を配置

田砂が少ないので寂しい…w
小さいからなのか土管に入ってくれない…w



で色々と買いました
ニュースペースパワーフィット S(画像では設置済み)
c0225297_6411995.jpg

水流が欲しい&このシャワー部分、何かと使えそう…


c0225297_6131256.jpg

・田砂 1kg(画像では使用済み)
・浅間溶岩石(国産)Lサイズ(3個入)約15~20cm

溶岩石、でかすぎた…orz


田砂が少ない&レイアウトが寂しい&溶岩石がでかすぎたので更に追加
c0225297_6413556.jpg

・田砂 1kg ×2
・浅間溶岩石(国産)Sサイズ(6個入)約4~7cm
・浅間溶岩石(国産)粒サイズ 500ml
・溶岩石 SS 10個入り

以下はまた別で
・テトラ P―1フィルター(レッドビー用)
・アーム式LEDエコライト スティックライト(なんとなく欲しかった)
・テトラ ツインブリラントスーパーフィルター(予備用のつもりが、でかすぎた…orz)


そして自前の流木とかも使ってレイアウトしてみた
c0225297_6523856.jpg

なんか違う…orz
なんか上手く組めない…ww
イメージがフワフワしすぎて思い通りに出来ない
何度かイラストで起こすものの、さっぱり上手く書けないww
唯一やって良かったなと思うことはソイル以外やったことないんで田砂の底床が凄く新鮮です


幾度も挑戦するが
c0225297_774550.jpg

ダメだ!無理!もうやだ!ww



で何かヒントを掴むためにショップへ行くことにしました


コリドラス・ジュリー
c0225297_7993.jpg

初めて買った思い入れのあるコリドラスなので今回も購入
丈夫と言われる青コリには負けるのかもしれないがこの子もほんと強い子


コリドラス・パンダ
c0225297_792771.jpg

この子は相性悪いのかすぐ落としてしまう、ちょっと弱い子
(気が弱めなのか餌に対して、他の生体に比べて消極的?)
でもやっぱり可愛いので買っちゃいます
エビとか餌に貪欲な生体も入れてないし
今回ソイルではないので大丈夫かなと根拠のない自信だけはあります


パキスタン・ローチ
c0225297_795011.jpg

初めての導入、アルファベットの"YoYo"って模様がチャームポイントらしいw
色白で黒いこのラインが綺麗です
スネールなども食べてくれるらしい働き者
うちではこういう職人気質(?)の生体が大好きです


田砂をもふもふ
c0225297_7174622.jpg

というか、刺さってます


コリドラスの滝昇り
c0225297_718263.jpg

飽きもせずに何回も何回もいったりきたりと舞っております


このつぶらな瞳
c0225297_7192393.jpg

編隊組んでふわ〜っと泳いだり
一列に並んでちょこちょこと端から端まで移動したり
行動一つ一つがすげぇおもしろい

萌えるわぁ…まじ癒し



…あれ?

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Blogランキング 人気ブログランキングへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

↓以下の広告は、当ブログとは一切関係ございません。

[PR]
by acidaqua | 2010-11-09 07:43 | 60cm水槽【Low】

60cm水槽【Low】 最近の管理

ちょいちょい意味不明な文章で皆様を困らせるacidaquaです、すいません(笑)
たまに激しく暴走するのでよく理解できない時は
あ、またこいつ暴走してるな
って思っていただいて、スルーするのが最適かと思います

脳の病気は脳外科、精神科、どちらがいいのか最近真剣に迷います




さて、生体水槽が思ったよりも過大評価(?)されてるようなので
これはいけないということで真実を伝えるべく近めで撮影した画像を

流木の形は確かに申し分ないです
僕が造形した訳ではないのでw


c0225297_5365252.jpg


相方によって無造作に放り込まれたアナカリス
間延びしたグリーン・ロタラとミリオフィラム・マットグロッセンセ
髭苔に覆われたアヌビアスとミクロソリウム
申し訳なさそうにちょこんちょこんと生えるヘアーグラス
禿げしく剥げ散らかした南米モス
そして、

俺が主役だ。 

と言わんばかりに
ど真ん中を突き抜け縦横無尽に前景まで勢力を展開する後景草(名前忘れた)

これだけが唯一、この水槽で一番調子が良い水草です(笑)
色んなところにランナー伸ばしまくり
多分、無言の圧力で訴えてるのかもしれない


『俺は前景草としてもいけるぜ!!』


ってことを




やだ、なにこれ、超うざいんですけど

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
60cm水槽【Low】 最近の管理


今回初めて挑む、石組水景にキューバパールグラス
グロッソに次ぎ、多分人気のあるレイアウトだと勝手に思ってます
c0225297_5575322.jpg


このLow水槽に、高光量で定評のあるテクニカ インバーターライト60
この環境がかなり功を奏しているようで、爆殖とはいかないものの現在絶好調です
(それに引き換え、30cm水槽のcubeは絶不調ですw)
ビギナーズラック的な感じで、たまたま上手くいってるんでしょう


いままで書いた記事と重複するような内容かもしれませんが
最近の管理を纏めて記述していきます
これだけ毎日書いてたら本人も今まで何を書いたのか完全に忘れます(笑)


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
しれっとシリーズ化
『素人による素人様への為の素人アクア講座』
【キューバパールグラス育成管理】編 




使用している器具、環境はこちらのTANK DATE(笑)
60cm水槽【Low】を参照に(⇒TANK DATA

1点だけ変更として、3日前くらいから
【照明の時間】6時間 ⇒8時間に変更




【肥料】
基本、ADAのブライティKを出勤前(照明消灯中)に1〜2プッシュ添加
葉色の為に、一週間に一度程度(入れない場合も有り)鉄分補給としてADAのECAを添加
ブリクサショートリーフをトリミングした後限定で
促進効果を期待して水草活力剤である、ADAのグリーンゲインを添加

【換水】
毎日肥料を与えているので富栄養化によって発生するコケを抑えるため
バクテリアに影響が出ない程度に2日に1回(全体の1/5)水換えを行っています

【トリミング】
一気にトリミングはせず、毎日少しずつ短時間だけ行っています
基本は汚い葉だけ落とすといった感じです
これも水草の減少によって水質のバランスが崩れるのを避けるため

葉色が悪いもの、緑の糸状のコケや髭苔が生えたもの
溶けかかっているもの、萎縮して形の悪いもの〜等

c0225297_7242069.jpg


キューバパールグラスの植栽当初は全く何も触らず
抜けたものを植栽し直すのみ
最近はランナーを伸ばしながら増えてきたので
根から抜けてしまわない様にランナー部分だけカット

もし抜けてしまった場合は密植していない場所に再度、植栽
敢えて調子良いものは抜いて、短く切って植えてもいいかも
これを繰り返す内に段々と茂みになってきました



あと補足で
素材である石は、チャームで販売されている深山石を使用
立ち上げから16日経過の総硬度測定では GH:6
立ち上げから39日経過の本日、測定結果 GH:4

あれ、下がってる
これがキューバパールグラスには丁度良い数値なのだろうか



これが影響しているのかブリクサも調子を取り戻しつつあります
c0225297_7245056.jpg


またアドバイスを頂きました通り、この水草は深く植えた方が良いようです!
根張りが凄いので抑え込めなかった為、上からソイル撒きましたw
多分これで復活した可能性が高いと推測
お陰様でブリクサ、現在全て調子良いです!



本日、水槽の調子が良さそうなので僕も調子にのって
テトラのイニシャルスティックをソイルに10本程、追肥


肥料は水草の調子が良い時にこそ与えるもんだ
みたいな話しを聞いたことあるのでここぞとばかりにイケイケドンドン(死語)



あぁー、愛しのリリィが汚されていくw
c0225297_725518.jpg


エロさ半減


因みにこれ、水槽がワイドなのででかく見えるのもあるかと思いますが
実際でかいです
生体専用水槽に使ってたサイズのものなので(笑)




正面
c0225297_7251579.jpg


以上となります。
あれ?結構頑張って書いてみたつもりだけど…
やっぱり文章長い癖に、内容薄いな(笑)
しかも後半、余談が多いし
思ったよりそんなに深く書けなかった(ノ´∀`*)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by acidaqua | 2010-06-07 07:55 | 60cm水槽【Low】

60cm水槽【Low】 立ち上げから1ヶ月

えっと、発した言葉に責任感がないacidaquaです
今日もちょっと無駄に長くなりそうな感じです


そして。。。なんだか僕の軽卒な発言で周りに悪影響を及ぼしそうなので前言撤回です

だから皆さんはブログの記事を短くしようとか言わないで下さい
僕の毎日の楽しみが減るから!w
自由奔放が一番!マイペースでいきましょうw



てな訳でダラダラ日記、始まります(以上、つまり言い訳)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
漫画

最近やたら漫画本買ってるなー
気を抜くと段々増えていくのでマイルールで買わないと決めていたのに…
一応現在は4タイトルまでで抑えています
それ以上は買わない、つもり



昔から漫画大好き、勉強大嫌い
そんな典型的な頭の悪い学生でした
アニメより漫画派で、描写とか細かい部分、スピード感溢れる
感じみたいなのが好きだった

昔の技術では表現できなかったのもあるかもしれないなー
勿論、今のアニメは凄いですよね〜
よく知りませんが凄く鮮明でリアルだしとにかく綺麗です




集めている一つである最新刊が出たので購入

【バガボンド】33巻
c0225297_5293314.jpg


バガボンドの意味は確か"放浪者"
有名な漫画ですよね?
モーニングで現在連載中で物語は終盤に差し掛かってます
著者はスラムダンクの井上雄彦先生



剣豪・宮本武蔵の話

伝記物とは考えられない面白い作品です、つか漫画だしね
コミカルに繊細なタッチで描かれており
それでいて苦悩する武蔵の内面など哲学的な部分もあり、深いです
このギャップが最高
光と陰、静と動
何かしら良いもの、良い作品には対極する部分である
この辺が存在しているような気がして妙に魅かれます
アクアリウムもしかり



丁度、学生の頃にスラムダンクが流行っていてそれに僕も乗っかった一人で(笑)
中学の頃は水泳してたので高校からバスケ部に入部
自分でいうのもなんですが…
若い時はそこそこ運動神経悪くなく個人競技は得意w
しかし団体行動が苦手な僕は球技に向いていないことがわかり僅か一年半で退部
その後、バイトに明け暮れ高校卒業を皮切りにバイクを購入
バイクにハマっていく人生となりましたが、それはまた別のお話w



今でもスラムダンクの続編を期待してるんですけど
井上氏が描くつもりがないみたいなのでとても残念です

いつか復活してくれるといいな〜
間違いなくバスケ業界はまた盛り上がると思うんだけど

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
60cm水槽【Low】 立ち上げから1ヶ月

現在こちらの水槽も毎日の管理は、2日おきに1/5換水
カリウムKを毎日1プッシュ半投与(1.5mlくらい?)
この0.5という細かい量は単なる勘です
水槽見ててちょっとギリギリっぽいな〜ってくらいの根拠のない拘りですw
あと、ガンガン使えない せこさから




こちらがほぼ立ち上げ当初の画像
c0225297_418373.jpg


今頃になって、ヘアーショートグラスとキューバパールグラスを
逆に植えれば良かったな〜と思ってます
なんかおかしいぞ、これw
遠近感がまるでない





1ヶ月後の画像 正確には立ち上げから33日後経過。
c0225297_4213044.jpg


なんか吸着ソイルだというのもあるけど
立ち上げ初期の水の方が綺麗で澄んでますね(笑)
コケのせいか、全体的に緑っぽく見える
ヘアーショートグラスは少し前に刈り込んだのでしょぼしょぼ



そして、ブリクサがえらいことになっとる(笑)
真ん中だけを除いて、かなり調子悪くだいぶ減りました
一番右辺りのものはなんとなくちょっと違うなと感じ、引き抜きました
現在30cubeで療養中、のつもりで移動


このブリクサショートリーフって最初の頃は直接水流が当たるような配置だと
そのストレスで育ちが悪くなるんですって(アクアジャーナル参考)
特に当たってる様子もない筈だし、光量も大して変わらない位置なのに
何故か、育っているのは親石付近のブリクサだけ
他はだんだん溶けてきてます




左端の画像
あちぇ産ウォーターフェザー育成中w
c0225297_419352.jpg


左右に植えていたコブラグラスを少しずつこっちの左に移してます
何故かこれも右側より調子が良いのと密植感を出したい為、移動

やはり水流が強いのかな〜右側のコブラグラスにやたら髭苔が生えてきます
でもそれだとこの画像後方のブリクサ、調子いまいちなのが謎




1週間前に植えたベトナムゴマノハグサ
右後方に植えてみました
c0225297_4191315.jpg


やたら抜ける
這ってもらいたかったので斜めに植えていたけど
あんまり抜けるからもう諦めて垂直に挿した

そしたらもうこの子、上方へ伸びる気満々な予感
うちの子はみんな上昇志向で困る
俺みたいに捻くれて横道それる奴いねぇーのかw




そしてこの水槽メインである
キューバパールグラス
c0225297_4184468.jpg


抜けては植え、抜けては植えを繰り返し
広範囲に広がっているように見えるのはそのせいです
ブワッっと周りは増えるけどそこからは中々まだ這う様子はなし
調子も悪くないようだし、地道に植えてけば
もう少しで絨毯になりそうでそれなりに上手くはいきそうな予感
2ヶ月後くらいが見頃かな??





あと、うちにあるまだブログで紹介していない
生体専用水槽と化しているとこからミナミヌマエビを召還
c0225297_444890.jpg


ミナミやたら爆殖中
近々、その水槽を公開予定…は未定
ちょくちょくこれから買っていない筈の生体が増えてくると思いますw




ちょっとカメラの設定変えるとそれっぽく綺麗になるから怖い(笑)
c0225297_4182947.jpg



--------------------------------------------------------------------------------------------------------------にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by acidaqua | 2010-06-01 06:27 | 60cm水槽【Low】

【あちぇ産】 ウォーターフェザー

ついに本日やってきました
いつもお世話になっています!
あちぇさんからプレゼント企画で水草頂きました(ブログはこちら⇒Handful Wish ~ 一握の願い ~
初めてのプレゼントでドキドキしっぱなし
どんなに待ち焦がれたことやら



やっときた…ハァハァ…
c0225297_4564964.jpg


※ぼかしてはいますが特に危ない草とか怪しい粉という訳ではありません


あちぇさん直筆の手紙も添えられており、大変感動しました!
内容は僕へのラブレターでしたので思わずぼかさざるを得ない状況となりました
皆さん、どーもすいません(事実と多少、異なります)


渋々ではありますが内容の一部(全容)を言いますと
向きは揃えてあります〜等、植栽の仕方、丁寧なご挨拶が綴られていました
お気遣いいただき本当にありがとうございます
因みに可愛い字でしたw綺麗な字で羨ましいです
こちらこそこれからもよろしくお願い致します!




あちぇさんファンならお察しの通り!
あちぇさんといえば!ウォーターフェザー(?)です!
c0225297_457047.jpg


あちぇさんの…凄い…立派…

(訳:あちぇさんとこのウォーターフェザーは凄く立派で綺麗だな)




いや、あちぇさんといえば夕飯か。


こんばんは。
夕飯が、シーフードカレーだった
acidaquaです、なんちゃって!





バラすと…おお!
c0225297_4581729.jpg


こんないっぱい…あちぇさん…

(訳:こんなにも沢山のウォーターフェザー、あちぇさん気前良過ぎ)




実はあまりにも嬉しかったのでテンション上がっっちゃって
ピンセットとハサミと糸とウォーターフェザーの入った袋握りしめて
風呂場で鼻歌まじりに全裸で作業しようと思い、体洗った後バラしたら結構な量じゃんか
これじゃあせっかくのあちぇさんの誠意を無駄にしてしまうことになる
慌ててこれはいかんと思い、綺麗に元の袋に戻して机で作業再スタートと成りました

という経緯があったんですけど、この文章は余計でしたね
それぐらい"嬉しかった"という風に伝わればいいな〜、ダメだろうな〜





こんな感じでやってみました!
c0225297_4584592.jpg


俺の汚れた手で…あちぇさんの…うへへ…

(訳:僕みたいな不器用な奴でもあちぇさんとこの 以下省略)





あちぇさんお勧めのリングろ材を使った方法にしました
道具用意したけど何もいらなかった、手でリングの穴に詰め詰め
1本、というか1房?1株?だったのでボリュームもあり
糸で縛る必要もなさそうだしお手軽にそのまま詰め込みました
水に浸けても浮かぶこともありません


というか余った

ので更にリングを取り出してきて、同じ量くらいのものが合計8個出来ました
贅沢な使い方をしてしまったので(あちぇさん、すいません!)
ちゃんと使えばもっと作れたかもしれない

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

この神聖なものを汚れたうちの60cm水槽に入れました
神をも恐れぬこの行為!!
c0225297_511156.jpg


c0225297_512330.jpg


水草の育ちが悪くなりそうと思っていた、石で陰になる部分に植え込んでみました
苔なので光量的にもむしろ丁度良いかな?と


明るい葉のブリクサショートリーフを【陽】
暗めである苔のウォーターフェザーを【陰】

これで陰陽を表現できたらなー、と考え配置してみました


あと30cubeに3つ植え込み
今後のレイアウトにも使いたいので増産用に3つそのまま置きました
これ気軽に移動も出来るので便利ですね!
しっかり殖して活用したいと思います

こんな素敵なプレゼント頂いたらもう宮崎に足を向けて寝れますん
毎日水槽拝むのを日課にしたいと思いますん
あちぇさん、本当にありがとうございますん…ます!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by acidaqua | 2010-05-29 06:39 | 60cm水槽【Low】

60cm水槽【Low】 コケ取り生体

本日撮ったばかりの写真です
立ち上げから19日経過。



c0225297_334417.jpg


2、3日やそこらで何も変わる筈はないんですけど
少しずつ!少しずつではありますが、成長してると思います
全体的に気泡をあげてる水草なんか見てると癒されますね


あー、こいつらいま全力で光合成してじわじわ育ってるんだなー
おー、いま育ってるのか、頑張れ!負けるな!


みたいな感じで応援してます
激しく痛いですね(笑)
寝転がってぼーっと眺めてたら『なにしてるの?』って言われます
ほんと俺、なにしてんだろ



でも観葉植物とかは声をかけながら育ててやるとより綺麗に育つ、的な
ものをどっかでみたことあるのであながちでもないかも
ただ、水を通して言葉が水草に伝わるかどうかも疑問ですが




コブラグラス
c0225297_3354048.jpg


予想通り、停滞中

中にはランナー出してるのもいるんですが
なかなか厳しいようで、コケにまみれる
既に髭苔もついてるのとかあって、いやーな感じ




1/3換水して液肥添加
左:グリーンブライティ・スペシャルLIGHTS 250ml
右:ブライティK 250ml
c0225297_5151587.jpg


1プッシュで1mlだそうで、60cm水槽だと3プッシュが目安みたい


ブライティKを半プッシュ、スペシャルLIGHTSを半プッシュ
合計1ml、恐る恐ると入れてみました
写真を見ての通り、全然使ってません
スペシャルLIGHTSに限っては去年の秋に購入、本日初使用(笑)

なら何故買った…自分でもわからない

肥料が重要なのはわかるけど、過剰添加でコケにまみれるのが怖いから
液肥を使うのには気合いが入ります…(笑)
えい!やー!のかけ声と共に




ブリクサ ショートリーフ
ちょっと元気になった?
c0225297_335250.jpg


変わりませんね(笑)

雑誌とかだと1ヶ月そこらでもう完成みたいな写真とが多いけど
どうしてこんなにも差があるんだろうと、常々思います


アマゾニアなど栄養素が豊富な土だと、やはり育つ早さもそこまで違うもんなんだろうな
(もっとも最近のはあまり評判は良ろしくないようですが)
もどかしいですが、素人はじっくりやってくのが無難ですな



右側のブリクサはかなり痛々しいまま
c0225297_3351332.jpg


完全に成長が止まった


アクアプランツNO.7の『植物ホルモンのあれこれ』読みました!

トリミングなどの水草にとって強いストレスを与えた時、
アブシジン酸なるホルモンが出て休眠状態に入るのだそう


他発休眠と自発休眠があり、他発休眠だと穏やかな環境で目覚める可能性もあるらしいので
30cubeに移して環境変えてやるのもありかな、とか色々考えたりしてますが
念のため、暫く様子を見てみます

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
60cm水槽【Low】 コケ取り生体

ヤマトヌマエビ×3匹

そして遂に我が家のアイドル
オトシンクルス×2匹 に入っていただきました 
c0225297_3352791.jpg


もちろん茶コケは一掃
お陰様で石に張り付いたコケもかなり減少


ゴールデンハニードワーフグラミーもそうでしたが
実はオトシンも最初はあまり好きな魚ではありませんでした


だって、景観が見たいのにガラスに張り付いて
ぺたぺたペタペタ…なんだこの邪魔な魚は、うっとしー


とか思ってました!すいません!
完全に舐めてました
いまや最も好きな魚かもしれません(笑)


白いぷっくりとしたお腹、ぱかぱかよく動くキュートなお口w
きょろっとしたなんともいえんつぶらな瞳
ユニークな動きに癒されまくり
その可愛いお口でガツガツとコケ喰うんだから侮れん


数も入れると群泳だってするんだ!
こいつをメインにしても何の遜色もない!
それぐらい可愛い熱帯魚です





でも、ここまで持ち上げて何ですが
もうメインの魚は決まっていたりもするんです
オトシンさん、さーせん

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by acidaqua | 2010-05-19 05:17 | 60cm水槽【Low】

60cm水槽【Low】 石組 GH(総硬度測定)チェック

玩具、買いました 【第1部】



ついこの前、そう

我が家に招かざる客として発生したヒドラ

その前に、来訪者が






ゴゴゴゴゴゴゴ…
c0225297_549167.jpg


シルバーチャリオッツ!!


ブラボー!おお・・・ブラボー


c0225297_5495098.jpg

と、JOJO知らない人には全くわからない世界ですね(笑)



週刊誌 少年ジャンプの全盛期

僕が学生の頃に連載していた『ジョジョの奇妙な冒険 第三部』
ジャン=ピエール・ポルナレフのスタンド

シルバーチャリオッツ(銀の戦車)のフィギュアです






ブラボー!おお・・・ブラボー



て、もういいすっねw





いや、うちのブログ見てくれてる人で何人くらいジョジョ好きがいるんだろう
と素朴に思ったものでして


もしかしたら一人もいないかもな…w
この漫画ってコアなファンが大勢いる反面、絵が苦手って人も多いから




特に、だから何だ  ってなってしまうのは目に見えてましたが
どうしても書きたい衝動ってのは抑えられない訳でして
特にオチはありません(笑)



あと、今まで呼び方をフィギアだと思ってました
正式には"フィギュア"なんですね

なんか呼び辛いな〜 ふぃ、ぎゅぅあー





ズギューン
c0225297_550562.jpg


こんなアクロバティックな動きも可能

まさにこの可動範囲はJOJO



おまけでうちの相方コレクション
最近売っていたコンビニ限定発売の一番くじ
エヴァンゲリオンです
c0225297_6305973.jpg

この大きさの"アスカ"が欲しいが為に
c0225297_631599.jpg

こんな量に

1個¥500なので
多分、総額で普通のフィギュア買えんじゃね?(笑)

そして結局、お目当ては当たらず

そして因みにこの"レイ"
ヤフオクだと¥5000くらいみたいです
今は知らないけど

もう箱から出してるから新品じゃないし箱ないから、そこまで高くはないだろうが
金に困ったら売りに出そう




またまた自分のコレクションなのに"相方の"とか言ってんじゃねーのか


と思われる方もいらっしゃるかもしれませんがw


エヴァンゲリン自体は好きですけど人形とか人物系の物は
あまり好きじゃないんですよね


むしろ人型である、まさに人間を模した"人形"は嫌いな方です…


だって日本人形とかフランス人形って
なんかホラーで怖いじゃないですか…

魂が宿るっていうし…なんともあの目が怖いです



夜中にふっと起きて、目があったら泣きそうになります




ビビリなので怪談とか苦手なんですよね
まぁ大概ビビりのくせにこの手の話しは好きなんですけどね



これ書いてる今でもちょっと寒気が



あ…







いまこの記事を読んでる…  そう、あちぇさん…!!

…その背後にいる…

…夜叉のような形相したその女性は…
一体、誰ですかっ!!??

















あ、な〜んだ
あちぇさんの奥さんか♪w







すいませんすいませんすいませんすいませんすいませんッ
本当にすいません

これであちぇさんにマジ切れされたらもはや土下寝でも許されませんね…(笑)

どうしても俺がやると冗談にならないな


本当にすいません、悪ノリが過ぎました
気を害されましたらすぐ言ってください
速攻で消します

あちぇさんのコメントを見るまでビクビクしながら今日はまったりします





そんなおふざけも許してくれる
とても気さくで優しく素晴らしいアクアリスト

acherui_aquaさん、こと
あちぇさんのブログはこちら⇒Handful Wish ~ 一握の願い ~



どうかこれにてお許しを…w






渋い
c0225297_5502265.jpg


シブイねェ・・・ まったくおたくシブイぜ




この玩具シリーズ、多分続きます…w

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
60cm水槽【Low】 石組 GH(総硬度測定)チェック

今回初めて使用するブリクサ ショートリーフ
c0225297_8102378.jpg


最初はこんな感じで少し葉色もくすんだ薄茶色でした





立ち上げから9日経過。
トリミング後の写真がこちら
c0225297_8104988.jpg


コケた葉や色味の悪い葉を切り落とすと、中から綺麗な緑色の葉が
水草の中でもかなりの根張りとのことで、
この時、既にしっかりと根付いているのがはっきりわかるぐらい
ガシッ とした感触でした


わかりにくい表現ですいません
関西人は擬音で表現することが特に多く、説明が下手で有名なのですw
例えるなら、K軍で有名なN島元監督 みたいな感じですね

バーン


ということにしておいて下さい






調子良さ気で、これにかなり気をよくしていたのですが
立ち上げから15日経過。こちらが最近の写真
c0225297_8335068.jpg


視点が少しズレて右方向からでわかりにくいのですが

若干、成長が芳しくありません
調子が悪いせいか、全体的に細かいコケにも覆われてきております





生体にとって、亜硝酸と硝酸塩も気になる点ではありますが、

それ以上に今回、初めての石組水景であり、そして水草との関係性として
切っては切れない、かなり重要なポイントになってくるだろうと思われます


それが今回調べようと思っているGH(総硬度測定)です
また初心者ブログらしく、知らない人用、への偉そうな解説も交えますと




一般的には硬度=水の硬さですね

よくミネラルウォーターで表示されている

硬水、軟水

と言えばわかりやすいかな?



硬度は水中に溶けているカルシウムおよびマグネシウムの総量を示す値
数値が高いほど硬水、低いほど軟水となります


そのどちらも全く含まない純水(精製水など)のGHは 0(dH) 
因みに大阪在住の私の家の水道水は確か おおよそGH 1〜2(dH)くらいだったと思います
(あんまり覚えてない)


一般に水草は硬度が高くなると育ちが悪くなるそうです
例外もあり、キューバパールグラスは確か硬度が高いほうが育ちやすかったのかな?
なので石組レイアウトの相性も良い筈、…だったと思う

おおよそ1〜10(dH)が飼育環境の目安となるそうです


以上、aquamind laboratoryさんの総硬度測定キット取扱説明書からの参照です(笑)






この測定キットは亜硝酸測定キットについてくる色見本紙で比べるのではなく
試薬Aを入れたあと、試薬Bを加えた滴数で計測します

このGH測定キットを初めて使用した時は
硬度が0〜1の間でしたので、1滴ですぐさま青色になったと思います、多分、忘れた

1滴だと1dH、2滴だと2dH といった風になります




ではこの水槽の水の変化を載せてみます

左:1滴  右:2滴
c0225297_8113245.jpgc0225297_8114455.jpg
左:3滴 右:4滴
       c0225297_812260.jpgc0225297_812134.jpg
左:5滴 右:6滴
c0225297_8124960.jpgc0225297_813080.jpg


つまり、測定では今のこの石組レイアウトの水槽のGHは 6dH と、いうことになりますね
思ったより高かった…

このように1〜5までは、薄い赤色から段々と濃い赤色になり
赤紫状態の5滴目から、青色になる6滴目はすぐ変化したので非常にわかり易いです



予想、というか希望は5dH以内だといいな〜
って感じでしたが、実際は少し高い6dHでした
若干、水草には厳しい環境のような気がする



さぁ、これで今後の対応ですが

多分、何もしませんw



じゃあこの作業はなんだったの?って?




自己満足です




あー、うちの水槽の水は 6dH だぜぇー

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by acidaqua | 2010-05-16 08:55 | 60cm水槽【Low】

60cm水槽【Low】NO2 NO3 水質チェック

ヒドラに関してはまた後日、おいおいと語っていきたいと思います

というか、何もしてません(笑)
何もできやしないさ、こうも急に現れちゃ!


いつも、
今日は何書こうかなー、あれ書こうかなー


とか考えてるんですけど、こいつらの発生で一気に予定が狂った(笑)
昨日はあまりのショックに取り乱してしまい、大変失礼しました

そんなにビビるようなことではないとのことで、励ましのコメントに救われます!
いつも通り、楽観的にやっていこうと思います!


その間、奴らは確実に増殖しているのかと考えると身の毛もよだちますが…

これも経験として乗り越えたいので頑張って駆除していきたいと思います



とは言っても
どうにもこうにもいかなかったら、あっさりリセットするかもしれません(笑)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
犬と水槽

あまりにもスヤスヤと気持ち良さ気に寝てたので激写
c0225297_512206.jpg


親バカ写真です

寝顔が一番可愛いw



c0225297_5405783.jpg


うちはロングコートチワワを飼っているんですが
まぁ今みたいな季節の変わり目になると抜け毛が大変です

掃除機かけても翌日にはもう床の隅に毛玉が、ふぁわさー ですよ


今置いてる60cmの水槽も床からの高さがほとんどないので
常に水面には多かれ少なかれ、毛が漂ってる

メタルジェットパイプにもよく詰まってる

これはかなり危険なので要観察しないと通水しなくなる恐れもある

いま思ったけど、見えないところで水槽の水飲んでたらやだなー


こちらが60cm水槽、設置後の写真
c0225297_5495052.jpg






とある日のこと、仕事で疲れたので飯食ってそのまま就寝してしまった
夜中の変な時間に起きたのだが、なにか焦げたような?燃えたような匂いがする…




やばい、ヒーターか?
照明が焦げた匂いか?
フィルターとかその他の器具の故障か何かか?






実際、部屋に水槽を置いてから匂いに敏感になってきた
水が腐ってたり、藻で悪臭が出たのかとか
生体が全滅して臭ってんのかとか
変なガス(?)とか出てないかとか





ドキドキしながら水槽の中を見ても問題なし
水槽の周りを嗅いでみるものの、全く違う
部屋中嗅いでみたけど見当もつかない…



ふっと床に見慣れない物がある、何だこれ
c0225297_5184596.jpg


(ペット用)蚊取り線香でした


おいおいおいおい


まぢ勘弁してくれ…


いきなりそれはダメだ


つーか熱帯魚飼ってるのにいきなりも何も、ダメだろそれは…(笑)




生体には影響なかったようで、今のところ1匹も落ちてません
さすがペット用蚊取り線香


謳い文句が


『ペットに優しく確かな殺虫効果!』


ですって


格好良すぎる、見直した


でもところでさ


これ、本当に蚊にも効いてんのか…?(笑)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
60cm水槽【Low】NO2 NO3 水質チェック

5/11 立ち上げから12日経過。
c0225297_6144368.jpg


そんな大してかわりゃしない

少し石が苔生してきたかな

苔むすと言えば聞こえはいいが、ただコケてきただけの話

あと、ブリクサとかショートヘアーグラスは少し前に
トリミングで結構バサバサと切ってやりました


今はちょっと寂しい感じ




検査はしてみたんですが、問題にならないほどの数値
c0225297_5175725.jpg


相変わらずわかりにくい写真ですが
完全に真っ赤でした
数値だと、だいたい8.0くらい 明らかデンジャラス


熱帯魚屋さんに聞いてみれば、やはりおおよそ2週間目くらい
この期間に亜硝酸が出だし、やがて硝酸塩が出るそうです


あ、あと茶コケが出だした
c0225297_615997.jpg


前から少し気になっていた
【亜硝酸が出る頃にコケが出易いとか何か因果関係はあるのか?】

みたいなことを聞いてみると


その可能性は少しあるかもしれないね


とのこと


ん〜、つまりはわからんちゅーことだなw(失礼な)
たまたまなのかも知れないし、何か作用しているのかもしれない

すっきりした解答は得られなかったけど
何か俺も少しアクアリストらしい会話が出来たかも
と自己満足で悦に入ってました

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

5/14 昨日の晩
立ち上げから16日経過。


まぁこの短期間に変わるとこなんか…って

c0225297_6154198.jpg


でかっ


明らかでかくなってる!
しかもなんか、キューバパールグラスを飲み込もうとしてるように見えるw
おぞましい…


取り敢えずコケ取り生体を入れる前に少しでも弱体化させるべく
テデトール
c0225297_615569.jpg


しっかり張り付いていたのか


あ、抜けた
c0225297_6334686.jpg


もういやだ!!このぶきっちょカス野郎!



石からも、糸状の緑の藻が生えてる
c0225297_6152754.jpg


アオミドロかな…やだ、怖い


アオミドロっぽいのは根こそぎとはいかないが、見える範囲だけ歯ブラシで除去
c0225297_6162374.jpg


遠めから見ると綺麗に見えるのになー



計ったばっかだけど、最後に水質チェック
c0225297_6402588.jpg


亜硝酸はギリギリ、セーフティ内の 数値:0.6 辺り

c0225297_6403733.jpg


硝酸塩はなんとか 数値:30 ってとこでした

また軽く水換えて、生体入れるとします

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by acidaqua | 2010-05-15 06:52 | 60cm水槽【Low】

60cm水槽【Low】 立ち上げにおいての経緯

先日こんなもの見つけちゃいましてね


またもや歳がバレる世代ネタ

ビックリマンチョコ(復刻版?)
c0225297_610541.jpg


当時はバブルの絶頂期
おまけのシール目当てに子供達がチョコを捨てるといった
とんでもない事件として社会現象にまでなった大ヒット商品


類似品が多数出たり、
シールの裏面にロッテと書いてる部分がロッチだと偽物だとか
(確かアイスバーも出ており、それがロッチ)
色んなビックリマン商品が飛び交っていた


知らない人もいるかもしれないので説明すると、
おまけのシールは大まかに分類して

悪魔シール(一番出易い原色系)
お守りシール(意外とでにくい?半透明?)
天使シール(普通くらい、メタリック)

そしてレアとされるヘッド(神)シール(ホログラム)
の4種類となり勿論これが一番出にくい

主に使用方法はコレクションとしてファイルにて保管
みせびらかしたりトレードしたり
ガキの愛車(自転車)などのフレーム部を
全て覆い尽くすように貼られたり
意味もなくインターホンの横にさりげなくお洒落に貼られていたケースもある


今でもコアなファンがいるようで確かオークションとかでも見たような






時代を振り返ると、

その頃僕は小学生だったので例に漏れずこのシールを集めておりました
でも少ない小遣いでそんなには買えない
子供の癖に大人買いよろしくケース丸ごと購入してしまう奴を横目に
指くわえながらも



あぁ…こいつのシール、全部【悪魔シール】だったらいいのにッ…!!


                            (悪魔=はずれ的な存在)


なんてことを考えていたのも今となれば良い思い出です



しかしその頃から貧乏性だったひもじい僕はその友達のチョコを

『いらんならくれ!』

と言ってしまう浅ましくも卑しいクソガキでした


毎週日曜日の朝8時半からやってたアニメ ビックリマンも
かかさず見てました(我ながらよく覚えてるな)
主人公はヤマト王子という名前で…
そうそう、この包装紙のイラストのキャラで…
懐かしぃーっ…
c0225297_6104296.jpg


って、出たぁ!!ヤマトぉーーっっ!!??w


もうここで本当に俺がビックリマンしてしまった
まさか昔の思い出に浸ろうと気まぐれで1個買っただけなのに
まさか一発でこれが出ようとは


当時ですら持ってなかったのに
でもなんか微妙にデザイン違うようなー??
こんなんだったけ?まいっかw


とにかくびっくりした
さすがビックリマンの名は伊達じゃねー
まさかこれもヤマトヌマエビの…ち、か、ら…??
ハンパねぇー


今も昔も変わらない懐かしい味
このチョコ、おいしいよ?(笑)


当時30円に対して現在80円…高いな、おい


大人になった今でも、大人買いできない

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
60cm水槽 経緯とフィルターなどの問題点


これは備忘録として、自分の復習としても残しておきたいことを書いてます
文法としておかしい文章、文字ばかりで読みづらいとは思います
肝心な部分だけ赤文字にしてあるので気になる方はそこだけでもいいと思います
それならそもそも見る必要はないな、とは言わないで


前置き


元々60cm水槽とはアクアで標準規格として扱われる
スタンダードな位置づけであり、始めるなら一番容易だと思われるサイズ
設置スペースが確保できるならば、なるべく小型の水槽よりも
初めてアクアリウムを始めるのに最適と言われますね

その理由はまず、メーカーからの器具等も含め一番市場に出ているという点
需要と供給、製造コストなども含め
そのものの大きさだけでいっても価格は最も安いかもしれない

二点目に熱帯魚は水道水では飼えない(特殊な魚は除く)
よって熱帯魚にとってまた最適な水質というものがある
この水を作ることが熱帯魚飼育の最大のポイント

ゴミや糞、枯れた水草の葉などはフィルターによって物理濾過される
またその尿や糞などからアンモニアなど非常に有害な毒素が発生
そこからバクテリアによって亜硝酸⇒硝酸塩と変化し無毒化
このフィルターの中で同時にバクテリアによって毒素を分解除去することを生物濾過という


補足として、硝酸塩は分解されないので人的作業、つまりこの為に水換えが必要となる

水草においてもまた富栄養素などソイルや肥料から出て水に溶け込んだ
余分な栄養素をコケに回さないように排除する上でも重要な作業


この水を作るのに一番簡単なのは水の量が多ければ多いほど容易ということ
魚の飼育数にもよるが、
水量が多いと毒素が溜まっても水質は急激に変わらないので余裕をもって行動できる
しかし、水量が少ない小型水槽になるとこの毒素が溜まるペースも早く
水質も変わり易く、富栄養素も溜まり易い

つまり安定させるのが初心者(私のこと)にとって非常に困難なのだ

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

そんなこんなでこの60cm水槽で再度、基本に戻ってやりたい


それが一番の理由だったのだ


この水槽台を購入した当初の予定では上に60cm水槽、もしくは75cm水槽
下段に小型水槽×2 or 現在使用しているロータイプの60でアクアテラリムやその他諸々


を考えていた


c0225297_8593396.jpg

しかし設置する筈である場所を相方に取られたもんだから(笑)
それがこちらの記事⇒(どうして…


じゃあこのロータイプの水槽、どーすんのさ
一回しか使ってないのに勿体ねぇーべ?
と相成りまして仕方なく使うことになりました
c0225297_97321.jpg

しかし、実はこの水槽色々問題もあり
保管が適当だったので一カ所淵の部分が欠けてあったりと
少し使うことを躊躇ったりもした
なので多分今回を最後に撤去する予定


使い回しなもんだから
これに使用していたEXパワーフィルター75
買いすぎて残っていたストックのソイル
その他諸々の器具もあるので極力お金をかけたくない(筈だった)



なので器具は新たに購入したくない
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
しかしここで問題が一つ


それは外部フィルターということ
水草水槽で最も利点が多く、その為に使用されるフィルターで
EXパワーフィルターもその一つ


本来メーカーでは
水槽水面水位と本体底面との高低差をEX60で40cm
(EX75で50cm、EX90で60cm、EX120で80cm)~150cm以内になるように設置してください。
と記述されており、この環境を元に推奨されていることが多い


それはこのフィルターの仕組みが理由で
サイフォン式で濾過機に水を吸い込む(落とし込む)
揚水ポンプにより強制的に水を循環させる為である
なのでキャビネットや水槽台の高さも一般的におおよそこの高さ(70cmくらい)である


ほぼ床と変わらない高さである水槽台の下段で駆動するのか?
c0225297_972074.jpg

水を落とし込む高さがないのである

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

よって色々調べた


メーカによっては外部でも代表的なもので

テトラ オート パワーフィルター シリーズ
コトブキ パワーボックスSVミニ
GEX メガパワー 2045
                     (※2010年5月現在)

なども発売されており水槽の真横にも設置できるフィルターは存在する


エーハイムなどは大きいものでも使えるようで
2213、エーハイム500などが挙げられるが
大体は小型水槽用といってもいいくらいの小さいタイプばかり


いっそ底面フィルターとかでアクアシステムから出てる

プロジェクトフィルター プラス

とかも視野に入れてみた


でもね、買ってしまったら今回のコンセプトから外れる(笑)


ここでうろ覚えであるが、興味深い話を見つけた



水槽の水面の高さが、フィルターの揚水ポンプ部分の高さを上回っていれば
理屈としては駆動するだろう



ということ



早速この高さを計ってみると


水槽台の下段の高さが約11cmに対し、水槽そのものの高さが約23cm

パワーフィルター75の本体の高さが約30cm以下
c0225297_974327.jpg

(これが現在の設置画像)

これは、もしやいけるか!?


みたいな(わかりづらいパチネタw)


結論からいうと、動いた
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ということで試運転にいたる⇒(フィルター試運転
(大した事は全く書いてないw)



c0225297_859457.jpg

給水部分であるメタルジェットパイプからのホースは少しでも短くしてみたり
ホースの捻りなどないか細心の注意を払う必要もあるが
呼び水も大した苦労もなく無事に終え、問題なく動く事が判明
c0225297_90170.jpg


若干ではあるが、たまに空気を噛んでいるのか

じゅじゅじゅわー

みたいな音と共に排水から気泡を吐き出しているが
これは普通に設置してても起こっていたので大した差はない



但し、これはあくまで稼働できるか


ということだけなら 可能 であるということ


しかしポンプやインペラなど大きく負担がかかる要素があるかもしれない


その辺りも考慮に入れた設置であり、何時如何なる時に故障するか
わからないといったある程度のリスクも挙げられる


なので壊れた時の為にも早急に準備できる
フィルターのストック、もしくは購入ルートの確保と金銭が必要



以上を踏まえ、水槽の横にフィルターを設置する時の参考になればと思い綴りました




あー、自分で読み返してもさっぱりわかんねw
しかも前置きとかいらんし(笑)
せっかく長々書いたのでそのままにしました



これで事故が起きてもじこだけに自己責任で

なんつって


おそまつさまでした

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by acidaqua | 2010-05-09 09:15 | 60cm水槽【Low】

60cm水槽【Low】 水草の保存方法

知ってる人は今更なお話ではありますが
初めて水草を始める方にとっては知っておいて損はないかもしれない
そんなちょっと便利なお話


立ち上げ始めてだと水草植えるまでにも意外と時間食って
いざ植えよう、と思ったらもう寝る時間だ
c0225297_4463531.jpg


明日朝早いんだ、やべー
そんな時は翌日に持ち越せます


しかし、水草にとってベストな保存方法はなんだろう?
そう考えた時、初心者の僕がとった行動は
バケツに水入れて突っ込んでおく
これでも勿論構わないでしょう
2、3日くらいならよほど繊細なものでない限り大丈夫かな


しかし出来るならもっと長期保存できないものか?



チャームだとプラケース?
スーパーの惣菜コーナーとかにあるようなものに入ってたり
c0225297_4223484.jpg


大抵の場合、ショップでも通販でも濡れた紙で包んで
ビニールに入れてくれてます


以上のように、購入した状態と同じ
乾燥しないよう十分にたっぷり水を染み込ませた紙で包み
袋に戻してこれを冷蔵庫に入れます
c0225297_4222344.jpg


ついに冷蔵庫の写真を載せだすとはw


最近の冷蔵庫だと野菜室とかあるのでそこが一番良いかも
もうお察しの通り、草なんだから生野菜と同じ
水気をしっかり与え、冷蔵すれば保存ができるんですね
(ネギネタ、ここで発案)



いつのナンバリングかは忘れましたが
この保存方法はアクアジャーナルの記事に
載っていたものなので確かな情報なはずです
僕の適当な思いつきではないのでご安心を(笑)



注意する点は、冷蔵庫内は非常に乾燥しやすいので水気を保つ
庫内で保存している食物が少ない場合、冷凍焼けもあること

以上に気をつけていれば大丈夫かと思われます

ちなみに上のケースに入れてたコブラグラスとショートへアーグラス
チャームで購入し4/29日着のものだから、1週間以上経過
ごらんの通り、まだ水々しい状態を保っています

つい二日前、キューバパールグラスを植栽したものも
先程気泡をあげて光合成していることも確認済み


なんら問題はないようです
もし機会があれば自己責任でやってみてください(笑)



さてこの残った草、どうしてやろう
まだ何も考えていない

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
60cm水槽石組レイアウト(5)水草植え直し

レイアウト完成といいましたが後日、更に植栽しております
といっても残っていた水草を植えただけですが
c0225297_4205914.jpg


ソイルをどばぁーっとやっちゃいましたからね
消え去った分、追加で(笑)

ほんと自分でもなにしでかすか、わかったもんじゃない


水槽、右舷方向
c0225297_4213710.jpg


水槽、左舷方向
c0225297_421597.jpg


コブラグラスを主に、キューバパールグラスもちょこちょこっと


後方にショートヘアーグラス
c0225297_4221090.jpg


もう既に水面に達しそうな
これは、もう抜くかも知れんw
管理もそうだけど色んな意味でもう嫌だ、こんなの

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by acidaqua | 2010-05-08 05:26 | 60cm水槽【Low】

60cm水槽【Low】 水草植栽 注水作業


c0225297_41110.jpg



最近、急に暑くなりましたね

寒がりの私は、ついこの前までダウン着てたんですけど…(笑)
今日なんか半袖でもいけるくらいの気候に体がついていけません
生体にも何らかの影響がありそうで心配です

実際、本格的にアクア始めてから正味、初めての夏を迎えることになります
ヒーターなど外していかないとね、電気代もったいないし
エビ類なんか寒さはには強いけど暑さはダメらしいですしね
そろそろ冷却器具の購入も考えないといかんなー
出費がかさむなー
久しぶりにパチンコ行きたいなー
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
60cm水槽石組レイアウト(4)水草植栽の続き


前回でブリクサショートリーフとエキノドルス テネルスまで植えました
c0225297_3553980.jpg


もちろん、これは一晩でやってる訳ですけどね
ブログ書くこのくらいのペースで植栽できたら凄く楽なのになー(笑)

実際は時間に追われ、面倒になって適当になったりやけくそになったり
最終的には、「もーこれでいいや(泣)」
ってのが大半です

レイアウトは計画的にやりましょう


コブラグラス
こちらも初使用の水草です
見た目、新鮮で良い感じ
c0225297_3564420.jpg


使う予定はなかったのですが、たまたまセールで出ていたので
どんな風に展開していくのかお試し的な気持ちで購入
c0225297_356153.jpg


ランナーを延ばして増えるタイプ
植える時は密植させていった方が良いようです

イメージとしては硬質で非常に成長が遅いので
コケがつきやすくなかなか難しそうです
もうこれにはあまり期待してませんので混裁感が出てくれるといいな〜程度です


左の方に処理後のものを固めて置いてるのですが、こんなもんでしょうか
葉の密度が多いものはいいけど間延びしているのはどうしようもなかった
c0225297_3561647.jpg


わかりづらいですが、これは広範囲で適当に植えてみました
ちょっと水槽の両端を多めにして、気持ち彩る程度に
c0225297_3563349.jpg




メインはブリクサと書きましたが
同じくらいにぜひ頑張って欲しいのが前景草


今回チョイスしたのは
キューバパールグラス(水上葉) 鉢植え(1ポット分)
c0225297_357256.jpg


少ないかな〜と心配してたけど、いざ植えてみたら多い!
だって鉢からハミ出ちゃってるんだもん(笑)
60cm水槽くらいなら十分すぎるぐらい
半分くらい埋め尽くせるぐらいのボリュームだわ


植栽そのものは初めて
これはもうどないもこないもそのままピンセットで摘んで
軽く水で濯いで土を落としてから植えました

こんなのツマツマ処理できんッ



これも結構、広範囲にいきました
c0225297_3571312.jpg


あーここで止めておけば良かった




もうここらへんで疲労はピーク
まともな判断力がない状態で


スーパーパウダーソイルが余ってたので
c0225297_3573563.jpg


どばぁー  っとやっちゃいました




植えた草、全部埋まった




あ…終わった、かんせー


っと何事もなかったように注水作業に移ります
c0225297_3574841.jpg


普通に水入れると盛土の雪崩でえらいことになりそうなので
少しずつエアーチューブで水を足していきます
記憶にあるのは、とにかくゆっくり水を、少しづつ、と呟いてました


あ、忘れてた
写真ないですけど後景草にビビパラ代わりな感じでネギを植えてました
これすんげートリミング面倒だな
水面から既に出そうな感じ
というかそもそもこんな盛土する気なかったので後景草いらない…

カールしてくれたら問題ないんだが



こゆ時、低い位置にある水槽は楽ですね
c0225297_35759100.jpg


ある程度してから柄杓で新しい水をゆっくり水面に浸けるようにして入れ
少し面倒ではありますが水面に浮かんだソイルをアクと一緒に取り除きます

半分ほど水を抜いて、それから種水をまた半分ほど追加
これでかなり立ち上がりは楽になるんではないでしょうか



だいぶ時間はかかりましたがこれにてようやく終了ぉー
c0225297_3582143.jpg


あれだけ苦労して植えた水草が消え去りました


水もそれほど濁らず1時間くらい経てばすぐ透明になりました
これも吸着系ソイルならではですね


リアルタイムではこの水槽
立ち上げから現在1週間目に突入します

もう生体いけんじゃね?w
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
[PR]
by acidaqua | 2010-05-07 05:19 | 60cm水槽【Low】


素人水槽考察記


by acidaqua

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
TANK DATA
プロフィール
90cm水槽【ミストR】
60cm水槽【60P】
60cm水槽【Low】
30cm水槽【cube】
25cm水槽【cube】
31cm水槽【ミニS】
ADA
水上栽培
雑記

リンク

AQUA HP
・GRASSY AQUA
・AQUALiving

AQUA ブログ
・わたなべが作る
ネイチャーアクアリウム?
葉っぱもちょっとあるよ・・・
・水景画の世界・・・
 Mitsuda worldへようこそ
・60cm水槽で作る
 ネイチャーアクアリウム

・Limit of aquarium
・ネイチャー
 アクアリウム的生活

・ド素人が
 水草水槽を始めたよ。

・Handful Wish〜
 一握の願い〜

・水草水槽の好きな
 私のブログ

・f ACTORY STYLE
 AQUA+

・NA-TIME 自然派水草水景

・きれいな水景をめざして
・雑草好きのブログ(K)
・The glass container
・ゆる~いアクアな生活
・mini Aqua garden
・コピンのアクア日記
・GRASS DESIGN
・Enjoy!Aqua Life
・Aqua-STATION
・Sui.Laboratory
・食べられません。
・Green * Style
・agua journal
・AQUA Living
・Natural sect
・LEON_AQUA
・ワタクシ水槽
・aqua×aqua
・水槽夢日記
・AquaCade
・T.S.S.W
・猫と水草
・mizto.


葉っぱ ブログ

・PlantsCade -2nd effort
・葉っぱヶ丘高等学校
・RAIN FOREST
・G.S ver.2
・葉ッパー
・A.P.A

その他、飼育 ブログ

・あぴすとこそだてにっき
・G.S ver.3


更新停止中、または終了
移転される以前のブログ


・RONDO
 密かな輝き 夢幻の瞬き

・兄のネイチャー
 アクアリウム徒日記

・WATER WORLD 25×25
・アピスト子育て日記

---------------------------------

ネット・通販
(ヤマト佐川郵便)
・wasabi
・チャーム
・GREENS
・WPW Web Shop
・レヨンベールアクア
・aquamind laboratory

ショップ
・Roots
・Natura
・ハナトミ
・グッディ
・アワジヤ
・水景工房
・Green Note
・パセオ熱帯魚館
・アクア・テイラーズ
・P2 なんばパークス店
・ウォーターパラダイス
・トロピカル水草魚園ウエダ

・アクアテラリウム
・TOJO
・PLANTSTON

Blogランキング
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

ユニーク数
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

ページビュー数
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

最新の記事

花火と移転のお知らせ
at 2011-08-06 23:13
60cm水槽【60P】 急速..
at 2011-07-31 23:51
30cm水槽【cube】 ..
at 2011-07-30 00:22
30cm水槽【cube】 ..
at 2011-07-23 03:06
久し振りの有茎草
at 2011-07-18 03:21

以前の記事

2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

タグ

(66)
(45)
(31)
(31)
(19)
(18)
(16)
(11)
(11)
(9)
(8)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧